BLOG ブログ

Mar 31, 2022

CATAREL のたまご!その2

前回の続き。

実際にリブレで常日頃から行われている、住む人にとって暮らしやすい家ってどんな家だろう?という議論。

私ならどんな風に考えるかな~と思い、ブログにしてみることにしました!

まずは妻32歳。

わたしと同世代で趣味が家庭菜園も一緒、親近感が湧きます。

出産を機に、ということは29歳でフリーランスか・・・
キャリア・結婚・子育てなど、人生のビジョンをしっかり持っていそうな印象を受けます。

もともと出版社の編集さんで情報収集が得意、プライベートでもかなり活発な様子なので、3年も経つと新たなフィールドで活躍したくなりそう。

必要なのは、何にでもチャレンジできる余白を常に持っておくこと・・・なのかな?

次に夫34歳。

都内IT企業ということで、奥さんとは職場は全く関係なさそう。
二人がどんな風に出会ったのか気になりますね・・・
シティボーイっぽいし頭も良さそうです。
家庭を持ったことを機に、独身の頃とは考え方も変わってそう。

ライフスタイルも奥さんに比べてルーティーンがしっかりしていて、内向的で凝り性な感じ。

一人で没頭する時間、奥さんと過ごす時間、息子と一緒に過ごす時間をそれぞれ大切にするための仕組みがあるといいかもしれません。

そして息子3歳

乗り物や昆虫など、もっぱら興味の赴くままに活動している様子。

一人っ子で大切に育てられてはいるけど、
お父さんとお母さんは本人の自主性を尊重しているようですね。

お母さんと一緒に土に触れて、虫を見つけたりするのも楽しいかも。

次回はここから妄想を膨らませて、
どんな語れるポイントがあったらこの家族にとって嬉しいか?をイメージしてみようと思います!