BLOG ブログ

Jan 7, 2022

家族のワークショップレポート!その1

こんにちは!
以前のブログで予告した、家族を大切にするワークショップの様子をレポートします!

今回の企画は、横浜のブランディングデザイン会社であるセルディビジョンとのコラボレーション企画。

「家族は、一番小さな単位の組織。その家族という組織に対して、普段企業向けに行っているワークショップを行ったらどうなるだろう?」

という、実験的な試みです。
その試みに参加してくれたのは、CATAREL HOUSEを企画するリブレの社員、こじけんさんご夫妻。

奥さんのMさん、こじけんさん、息子のAくん

企業向けワークショップと同様、
付箋に質問に対する答えを書いてホワイトボードにぺたぺた貼っていきます。
質問項目は全部で5つ。
一体どんな家族の答えが導き出されるのか、そして導き出された答えがどんな形で家族を表現するのか・・・!?

自分の家族だったらどんな答えが出てくるかな?と考えながら、読み進めてみてくださいね~♪

その2に続く