BLOG ブログ

Jun 6, 2022

リブレ新オフィスに潜入!その3

#CATAREL BLOG

カタレルハウスを企画している不動産会社「リブレ株式会社」の新オフィス潜入レポート、今回はメインフロア編です。

メインフロアに入ってまずドーンと目に飛び込んでくるのが大きなモニター。大画面で語れるポイントを見れると、住んだときのイメージが湧きやすくていいですね~♪

全体を見渡すと、不動産屋さんとは思えないきらびやかな内装!
また皆んなで集まれる日が来たら、イベントなどもここで開催したいとのこと。

天井を見上げると、斜め格子状に張り巡らされたライティングレールが。前回登場したロゴを投影するプロジェクターの電源も、よく見たらここからとっていますね。

ダウンライトに照らされて、椅子の影がキラキラしているのが印象的でした。

足元を見ると、段差が光っていました。光に対してのリブレのこだわりを感じます。

「実は古いビルなのが梁を見るとわかるんですよ」とこじけんさん。昔の建物は天井高が低いため、あえて建物の構造を隠さない設計になっています。無骨なコンクリートと、モダンな内装のコントラストがいいですね!

次は読者が一番気になる!?お客さんのための打ち合わせスペースをご紹介します!